住吉大社参拝~大阪宿泊地選び編

大阪へ行ってまいりました。

旅の目的は、住吉大社への参拝です。

f:id:nekoashifumino:20200123102016j:plain

住吉大社

関東地方在住の私。

大阪へ、最後に行ったのはいつだろう?

思い起こせば、友人とノンスタイルさんのお笑い番組の収録を見に行ったとき?

かれこれ10年以上前のことです!

神戸旅行の際に新幹線を新大阪利用にしたときなどもあるのですが、きちんと訪れるのは、ほんとうに久しぶり。

光陰矢の如し…

そんな大阪訪問のもようを、数回に分けてお送りします。

 

 

住吉大社参拝のための宿泊地選び

そんな私に大阪の土地勘があるはずもなく、宿泊地選びには時間をかけました。

まずは地図を見て、住吉大社の場所を確認。

それから鉄道の路線図と照らし合わせて、住吉大社へ交通の便の良さそうな比較的大きな街を探します。

私の今回の旅の目的は、住吉大社参拝のみ。

はじめは日帰りでもいいかな、と思っていたのですが、時間的に落ち着かないだろうなぁ、と悩むことしばし。

せっかく行くのならゆとりを持って行動したい、と思い直し、1泊2日することにしました。

 

住吉大社へのアクセス

住吉大社へ鉄道で行く場合は、南海本線か阪堺電車の2択。

どちらの路線の駅からも住吉大社までは徒歩すぐ。

調べてみたところ、南海本線は普通(?)の電車。

そして阪堺電車は路面電車!

乗り物好きな私。

都電荒川線(東京さくらトラム)も江ノ電も、大好きです。

 

www.nekoashifumino.com

 

www.nekoashifumino.com

 

旅に出てその街に路面電車を見つけたら、私は乗ります。

そうなると、住吉大社への交通手段は阪堺電車1択でしょう。

宿泊候補地は阪堺電車が通っている便利な場所を選べばいいのです。

これでだいぶ絞られてきました。

 

天王寺

心斎橋も通天閣もお笑いライブもアメリカ村も大阪城も行かない。

とにかく時間を無駄にせずに住吉大社を参拝して、あとは比較的大きくて便利な街でゆっくり過ごしたい。

そして、阪堺電車が走っている場所。

この条件で地図とにらめっこした結果、「天王寺」という駅を見つけました。

JR線も私鉄も地下鉄も、そしてもちろん阪堺電車も、複数路線が乗り入れていて、近鉄百貨店、MIOという駅ビル、あべのキューズモールというショッピング施設がある、なんともステキな場所です。

ほかのどの大きな駅よりも、住吉大社に近いのもポイント。

そして日本一高いビル(2020年1月現在)、あべのハルカスもある。

私は高いところが好きなのです。

ここしかない!

というわけで、宿泊地は天王寺駅周辺に決定。

宿は立地が便利で朝食付きプランのある都シティ大阪天王寺にしました。

次回、いよいよ出発です!

 

アクセス・情報

都シティ大阪天王寺

大阪府大阪市阿倍野区松崎町1丁目2‐8

www.miyakohotels.ne.jp