手放す服から学ぶファッションとお買いもの術

以前お話した、お洋服の断捨離。

www.nekoashifumino.com

今回は、その後日談です。

 

 

私の衣類の手放し方

f:id:nekoashifumino:20180411173315j:plain

Image by macaroon1 on Pixabay

衣類の手放し方は、さまざま。

  • オークションに出す
  • 誰かにあげる
  • フリーマーケットに出店する
  • リサイクルショップに持ち込む
  • 買取サイトに送る
  • 捨てる
  • リメイクして何か別のモノに再利用

などなど。他にも、たくさんあるかもしれません。

そんな数ある選択肢の中で私が選ぶのは、布ごみの日に出す、この一択です。

なぜなら、ほかの方法が、めんどうだから。ただそれだけ。

感謝を込めてきれいに洗濯して、丁寧に畳んで、ごみ集積場へ。

ありがとうの気持ちを忘れずに。

方法はたくさんあります。

何を選ぶにしても、不要な服をいつまでもグズグズ取っておかないこと。

せっかくがんばって仕分けしたのに、いつまでも手元に置いておいたのでは、意味がありません。

感謝しつつ、なるべく早めにお別れします。

 

手放す衣類を数えてみた

f:id:nekoashifumino:20190305123738j:plain:w600 

トップス(ブラウス、ニットなど)14

ボトムス(ズボン、スカートなど)4

アウター(コート、ジャケットなど)2

ワンピース 1

ストール・マフラー 5

計26枚でした。

 

さよなら、グレー

手放す衣類を並べてみて、気がついたことがありました。

あれ、色が偏ってない?

26枚中、グレーのものが11枚もあるのです!

f:id:nekoashifumino:20190309162446j:plain

Image by northernlightsgirl on Pixabay

私の定番色は、ずっとグレーと紺だと思っていました。

しかしながらここ最近、もうグレーはいいかな、という気分になっていたもよう。

もっと明るい色を着たい熱が高まっているのです。

今の私にしっくりくるのは、もはやグレーではない。

ついにグレーとお別れのときが来ました。まだ少し手元には残っているけれど。

私の定番色として、長年活躍してくれて、どうもありがとう。

ここ最近グレーを着ると、なんとなく顔が暗く見えるような気がして、手に取る回数が激減しました。

お洋服はシルエットも大切だけれど、色も重要です。

お店で見るとつい手に取ってしまいそうだけれど、せっかく買っても、これからは着る機会があまりないかもしれない。

買わないようにしよう。

余計なものを増やさない、好きなものだけに囲まれて生きる、と決めたので、グレーとはさよならです。

 

ストンとした服

f:id:nekoashifumino:20150622105324j:plain

Image by Hans on Pixabay

 ずっと大好きだった、ストンとしたワンピース。

でも近ごろはそれを着ると、なんだかお洋服に着られてしまっているような気がし始めました。

ボリュームのあるロングスカートもしかり。

それぞれのアイテムはとても気に入っているけれど、私にはうまく着こなせない。

お洋服自体は好きなのに、自分で着ると非常に残念な感じになってしまうのです。

そうなってしまうと、着ていて楽しくないな、と思うように。

私の人生にとって、楽しいという気分は、かなり重要なものです。

例え似合っていなくても、着ると楽しい!と思うのならば、着ればいい。

そうは思えないのだったら、手放すべし。

ありがとう、さようなら。

 

手放すときは学びのチャンス

お洋服を手放すときは、ただ「もう着ない」「必要ない」と思うのではなく、なぜ手放すのかという理由を知ることが大切です。

きつくなった、ゆるくなった、なら、自分のサイズに合うものを妥協せずに買おう。

色が似合わない、なら、自分に似合う色をとことん探そう。

着心地が悪い、なら、具体的にどこがどのように悪いのかを知ろう。

シルエットが似合わない、なら、自分にはどんな形が似合うのか考えてみよう。

手放す理由を知れば、次のお買いものにつながります。

その理由に少しでも引っ掛かるものは絶対に買わない!と心に決めましょう。

どんなにステキでも、どんなにお得でも、着ない服のために無駄なお金を使ってはいけません。

お洋服は、着てなんぼ!です。(コレクションされている方は、別ですが)

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村