太平山神社参拝と御朱印

栃木県栃木市の太平山(おおひらさん)神社へ行ってまいりました。

標高343mの太平山山頂付近にある神社です。

もうすっかり使い古された感のある「平成最後」の参拝となりました。

 

 

太平山神社

太平山は、ハイキングコースとしても人気です。

標高343mという比較的登りやすい山です。

低山とはいえ、山は山。

ハイキングを楽しむ際は、運動靴、飲み物など、きちんと準備して臨みましょう。

徒歩でも登れますが、神社までは車道が整備されているので、車でも行くことができます。

太平山神社には、数多くの神様がお祀りされています。

歴史は2,000年前にも遡るとか。太平山は、非常に古くから信仰の対象であったようです。

太平山神社は、「天下太平を祈る社」として信仰されてきたそうです。

 

太平山神社拝殿・本殿

瓊瓊杵尊(ニニゴノミコト)・天照大御神(アマテラスオオミカミ)・豊受姫大神(トヨウケヒメノオオカミ)がお祀りされています。

f:id:nekoashifumino:20190427121814j:plain:w600

手前にある御神石を撫でてから霊験が授かるようにお参りするといいそうです。

 

太平山神社の境内社

交通安全神社。

f:id:nekoashifumino:20190427121301j:plain:w600

その名の通り、交通安全の神様です。

御祭神は猿田彦命。

こういう名の神社は非常に珍しいそうです。

 

福神社。

f:id:nekoashifumino:20190427121249j:plain:w600

御祭神は、恵比須神・大国主命・天之受売命です。

御神徳は商売繁昌・五穀豊作・縁結び・芸能上達。

 

星宮神社。

f:id:nekoashifumino:20190427121217j:plain:w600

「お寺みたい!」と思ったら、江戸時代の神仏習合までの名残なのだそうです。

御祭神は、盤裂根裂神・天之加々背男命で、人生・物事をお導きくださるとのこと。

 

大平稲荷・蔵稲荷・伏見稲荷。

f:id:nekoashifumino:20190427121203j:plain:w600

お稲荷さんと言えば、商売繁昌。

蔵稲荷とは、江戸時代に現在の東京の両国の商家が信仰した稲荷社なのだそうです。

 

三輪神社・足尾神社。

f:id:nekoashifumino:20190427121155j:plain:w600

三輪神社(左)の御利益は、縁結びと地鎮祭。

足尾神社(右)の御利益は、足腰の健康。

f:id:nekoashifumino:20190427122941j:plain:w600

f:id:nekoashifumino:20190427122949j:plain:w600

 

左から、皇大神宮、稲荷神社、厳島神社、上宮神社、天満宮、大杉神社、織姫神社、浅間神社、愛宕神社、八幡神社。

f:id:nekoashifumino:20190427121135j:plain:w600

などなど。

 

奥宮

太平山の山頂に、奥宮があります。

f:id:nekoashifumino:20190427123359j:plain:w600

 徒歩5分。行ってみます!

f:id:nekoashifumino:20190427123407j:plain:w600

最初は階段ですが、徐々に山道風に。

f:id:nekoashifumino:20190427123540j:plain:w600

そんなに険しくはありませんが、ぬかるんでいたり滑る場所もあるので、サンダルやヒールの高い靴で行くのはおすすめしません。

f:id:nekoashifumino:20190427123806j:plain:w600

分かれ道では、奥宮への道を進みます。

f:id:nekoashifumino:20190427123912j:plain:w600

到着。山頂ですが、見晴らしはありません。

開けた場所に奥宮はあります。

御祭神は、天目一大大神(アメノマヒトツノオオカミ)。

天照大神が窟隠れされた際、天利霊劔を造作した神様なのだそう。

御神徳は、天下太平・製鉄関係産業の発展・諸願成就。

 

御朱印

太平山神社の御朱印です。

f:id:nekoashifumino:20190429150722j:plain:h600

こちらは片面(初穂料300円)バージョン。

両開き(初穂料1,000円)もあるので、お好みでどうぞ。

 

おそばと卵焼き

参拝後は、太平山名物のおそばと卵焼きをいただきます。

太平山神社境内すぐ隣の、山田家さんへ。

f:id:nekoashifumino:20190427130429j:plain:w600

五合そばは、2~3人前。

f:id:nekoashifumino:20190427130138j:plain:w600

卵焼きは、ふんわりして美味でした。

このお店からの眺望もすばらしいのです。

f:id:nekoashifumino:20190427125640j:plain:w600

栃木市方面。

太平山は標高343mと決して高くはないのですが、関東平野の端にあるため、遮るもののない雄大な風景を眺めることができます。

 

太平山神社を参拝して

天候が不順だったこの日。参拝のときだけ晴れてくれました!

参拝後に食事をしている途中から大雨になってしまったのです。

ありがとうございます。

「平成最後の~」がキーワードだったこの時期に、平成の終わり近くの日付が入った御朱印をいただくことができたのも、今となっては良かったと思います。

もう、これからは「平成」の御朱印をいただくことはないのだなぁ、と感慨に浸った一日でした。

ゴールデンウィーク中ではありましたが、空いていて静かに参拝できてよかったです。

 

アクセス

太平山神社 栃木県栃木市平井町659

鉄 道

JR両毛線・東武日光線「栃木駅」よりタクシーまたは路線バス

自動車

東北道「栃木I.C.」より15分

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村