酒列磯前神社と大洗磯前神社

茨城県大洗町にある、酒列磯前神社(さかつらいそさきじんじゃ)と、大洗磯前神社(おおあらいいそさきじんじゃ)へ行ってまいりました。

この2社、兄弟社なのだそうです。せっかくなので、両方ともお参りしました。 

酒列磯前神社

酒列磯前神社は、海水浴場で有名な阿字ヶ浦の近くにあります。

f:id:nekoashifumino:20190120173821j:plain

参道には、木々のトンネルが。この時期は、ヤブツバキが咲いていました。お花はとても高い位置にあるので、うまく撮影できず。今の時期にいらっしゃるなら、ぜひ見上げてみてください。 

参道の途中からは、海が見えます。

f:id:nekoashifumino:20190120173843j:plain

薄暗い木々のトンネルの向こうに、ぽっかりと口を開けた鳥居と、その向こうに見える美しい海。とても素敵な風景です。私はこの眺めが好きで、この神社を定期的に訪れています。 

さて、いよいよお参りです。

私が訪れたときは、ちょうど観光バスが到着したところでした。

f:id:nekoashifumino:20190120173757j:plain

1月は、どの神社もにぎわうのですね。私はここを1月に訪れたのは初めてでした。他の時期よりも、参拝者は多かったです。 

ねこのおみくじ。

f:id:nekoashifumino:20190122151204j:plain

金色と白色の招き猫の中に、おみくじが入っています。猫の色は中身には関係ないようです。お好きな方をどうぞ!招き猫は持ち帰ることができます。

酒列磯前神社の御朱印

こちらの御朱印は、書置きなのだそうです。日付は入れてもらえるとのこと。私はいただきませんでしたが、お求めの際は、社務所にお声をかけてみてください。 

大洗磯前神社

酒列磯前神社から車で15分ほどで、大洗磯前神社に到着します。

f:id:nekoashifumino:20190120173923j:plain

まずは、海の上の鳥居を眺めて。 

海から道路を渡ると、立派な鳥居が。

f:id:nekoashifumino:20190120174156j:plain

まっすぐに上へ伸びる階段があります。 

狛犬様は、焼き物でした。

f:id:nekoashifumino:20190120173943j:plain

珍しい。 

こちらも、多くの人でにぎわっていました。

f:id:nekoashifumino:20190120174001j:plain

大洗町は、『ガールズ&パンツァー』というアニメの舞台として、ファンの人たちの聖地となっているそうです。神社内にも、アニメ関連のものがいろいろとありました。私はそのアニメのことを存じ上げないので詳しいことはわからないのですが。 

大洗磯前神社の御朱印

f:id:nekoashifumino:20190122145913j:plain

こちらでは、御朱印を書いていただけます。番号札で呼ばれるシステムでした。「大」の文字が拝殿の屋根みたい、と言われて納得。

f:id:nekoashifumino:20190120174001j:plain

確かに、そっくり!

参拝後の楽しみ

参拝後は、大洗の広いビーチへ。

f:id:nekoashifumino:20190120174224j:plain

太陽が傾き月が輝き始める夕方まで、ひたすらお散歩しました。 

大洗町は、海、神社、水族館、人気アニメ、新鮮な海産物、フェリーなど、見どころがたくさん!とても良いところだと思います。ただひとつ、私にとっては残念なことがあるのです。 

大洗でひと休み

それは、ゆっくりお茶をしながらひと休みする場所がないこと。存在はするのかもしれませんが、一介の観光客である私には見つけられませんでした。 

以前は、私のお気に入りの場所があったのです。それは、大洗マリンタワーのティールーム。2Fにありました。2Fといっても、展望台のすぐ下なので眺望は抜群。フェリーターミナルも見えて、旅情を掻き立てられる、ステキな場所だったのです。静かでのんびりお茶を飲むことができました。 

先日、久しぶりに訪れてみたところ、お店はガルパン喫茶というものに変わっていました。エレベーターの扉が開いた瞬間に熱気が舞い込んでくるほど、アニメファンの方でにぎわっていて、それはそれでよかったな、とは思ったのですが… 

私は、静かにゆったりできるところが欲しいのです。新鮮なお魚を食べられる活気がある市場の食堂も、アニメファンの方のための楽しいお店も、家族でワイワイ食事できる水族館のレストランもいいのですが、せっかくのステキなロケーションを落ち着いて楽しむことができないなんて、なんだかもったいないなぁ、と思いました。 

私が大洗を訪れるのはごくたまにですが、暖かい時期ならば持参したものを海辺で食べたり、肌寒い時期なら車の中から海を眺めたり、静かにのんびりするために、いろいろと工夫をしています。 

こういう人もいるのだよ、ということで。関係者の方がおられましたら、ご一考くださると幸甚です。

 

↓ブログ村ランキングに参加しています。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村