賀蘇山神社参拝と御朱印

初もうで第2弾へ。

(第1弾のもようは、こちらからどうぞ。↓)

www.nekoashifumino.com

伺ったのは、栃木県は鹿沼市にございます、賀蘇山(がそやま)神社。

f:id:nekoashifumino:20200104131618j:plain

賀蘇山神社

以前鹿沼市を訪れた際に参拝した加蘇山(かそやま)神社と、古峰神社に続く、鹿沼の三大気になる神社(私の個人的な気になるリストです)参拝の集大成となりました。

 

www.nekoashifumino.com

 

www.nekoashifumino.com

 

f:id:nekoashifumino:20200104131728j:plain

賀蘇山神社の神門

神門を入って左には、神楽殿がありました。

f:id:nekoashifumino:20200104131905j:plain

賀蘇山神社の神楽殿

そして神門入って右に、拝殿。

f:id:nekoashifumino:20200104134722j:plain

賀蘇山神社の拝殿

横長の建物の向かって右には社務所、その隣に拝殿がありました。

社務所と拝殿が同じ建物に組み込まれている、珍しい造り。

このような建築様式を、なんと呼ぶのでしょう?

拝殿の前には小さな水路が設けられていて、せせらぎの音を聞きながら心静かに参拝することができました。

f:id:nekoashifumino:20200120161317j:plain

賀蘇山神社の御朱印

御朱印は、お正月だったこともあり、書置きでの対応でした。

左側が通常のもので、初穂料300円。

右側が新年仕様のもので、初穂料は500円。

拝殿のさらに奥に、遥拝殿があります。

f:id:nekoashifumino:20200104133342j:plain

賀蘇山神社遥拝殿入り口

この場所には、御神木の大杉があったのだそうです。

f:id:nekoashifumino:20200104133442j:plain

賀蘇山神社遥拝殿

遥拝殿の横に、大杉の切株がありました。

f:id:nekoashifumino:20200104133651j:plain

賀蘇山神社大杉切株

この大杉は、周囲14.8m、高さ70mもある立派な御神木だったそうです。

樹齢は1800年あまりの日本一の大杉と言われていましたが、明治44年の落雷と大正6年の火災の影響により、地上2.5mを残して伐採されてしまいました。

現存していたら、どれだけ大きな御神木だったことでしょう。

f:id:nekoashifumino:20200104134155j:plain

賀蘇山神社遥拝殿の森

ずっと気になっていた賀蘇山神社。

ようやく訪れることができました。静かで気持ちのよい場所でした。

 

アクセス・情報

賀蘇山神社

栃木県鹿沼市入粟野713

東北道「鹿沼I.C.」より約45分

東北道「栃木I.C.」より約50分

無料駐車場あり